女の人

アトピーを改善するために洗剤を変える|刺激の少ない自然成分

自然な化粧で綺麗な肌

シミ

顔にシミができると一気に老けた印象になるので、女性にとっては死活問題です。シミは日焼けをした場合に増えると言われていますが、日焼け以外にも原因があります。ニキビや傷跡によるシミです。炎症を起こした部分が色素沈着して消えずに、シミになってしまうのです。時には広範囲に渡ってシミができるので、隠すのも難しくなります。しかしシミはやり方次第で綺麗に隠れます。シミ隠しの主な方法は化粧品を使ったやり方です。
広範囲で色素が薄いシミを隠すときは、リキッドタイプのファンデーションを使います。リキッドタイプはカバー力が高いので、シミ隠しに効果的なのです。顔全体に広げる際、シミが気になる部分から広げていくと良いでしょう。シミ隠しのために塗りすぎると厚化粧になる可能性があるので、スポンジや指を交互に使い分けて自然な仕上がりになるよう心掛けます。ファンデーションで仕上げた後でまだ気になる場合は、化粧筆などにファンデーションをとって薄く伸ばすと良いはずです。次に広範囲で濃いシミを隠す場合ですが、コンシーラーを使ってシミ隠しをしましょう。この際、指でぼかしながら肌にのせていくと厚塗り感がでません。シミが薄くなった後はパウダーを使って仕上げます。細かいシミを隠すときは、化粧筆を使ってピンポイントでシミ隠しを行なうと良いでしょう。いずれにしても化粧方法は基本的に変わりません。筆を使ったり上手くぼかしたりしながら、自然にシミ隠しができるように気を使うとより効果的です。

Copyright© 2016 アトピーを改善するために洗剤を変える|刺激の少ない自然成分 All Rights Reserved.